スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆とお米

今年も前年に引き続き、稲作と大豆(一部枝豆)を作りますよ!!!


今年のお米は稲作規模が4倍近くなりました!


もともと一つの穂だったんですが去年育てた結果、稲穂が6つに増えたので今回はもっと規模が広がります。

言葉にするのが難しいですが、結局は指数的に増えてきたわけです。


いままでは発表スチロールでやっていたのですが、今回は近所の熱帯魚ショップで購入したトロ箱を使用します。


突然ですが皆さん、ビオトープという言葉をご存知ですか???ビオトープはドイツ語で「命の場所」という意味です。


普段の生活ではあまり自然環境の変化に気づきにくいものですが、小さな野池、沼が一つ少なくなることで多くの生き物が行き場をなくします。昔は当たり前だったメダカや一部のカエルなどレッドブック指定されているのはこういうことが原因と言えると思います。

そこでそういった生き物の場所を人為的に作ってあげる試み、そしてその空間をビオトープと言います。

ビオトープの特徴は、生き物が勝手に集まってくるということです。一応独立した空間なので、メダカを放すつもりですが、そこからは生き物が来るのを待とうと思います。

この稲作も実はビオトープの一つですね。
DSC_0206.jpg
どんな生き物が来るのか・・・楽しみです。ベランダでもできますので興味のある方は是非。



すぐ横では・・・
DSC_0204.jpg
枝豆が育っています。植えるのが遅いのか、今年も秋ごろ枝豆が取れそうな成長具合ですね。


収穫が今から楽しみです!

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

Biotop,スイスでも非常に盛んです.
どのスーパーマーケットでもBIOという商品があって,野菜でもお肉や魚でも,環境を考慮した一定基準をクリアしたものだけが称号を許される品だそうです.
日本だと,蛍の生息域を確保するのに用いられたり,最近ではダッシュ海岸なんて言って,TVプログラムで取り上げられているのもありますね.
今年も,豊作になることを楽しみにしていますよ!

No title

こんにちは

ひさしぶりのコメントです

好きなんです、この作った系。
楽しみ楽しみです。
自然相手で時間も手間もかかる作った系。
(好きで楽しみじゃないと出来ませんよネ。)
今後も、稲&枝豆の成長を見守っていきたいと思います。

 今キュウリを育てている釣り師より

No title

今年は作らないのかと思っていたんですよ~!
今年は去年よりも
本格的ですね(^^

秋の収穫&納豆つくり
今からすっごく楽しみにしています~!!!

No title

猫ちょうちんさんへ

スイスってすごい環境立国って感じがしますよ。日本なんかよりすごく進んでいるんでしょうね。私のお米も大豆もBIOマーク付きますかねww
ダッシュ海岸なんて毎週欠かさず見てますよ~たのしいですよね!!


釣りキチ先生へ

先生のリクエストにお答えして今年も作ってみた、やってみた系を充実させますよ!!
枝豆にするか、大豆として収穫後、味噌にしようか考え中です。
お楽しみに!!!


あんずミャミャさんへ

そうなんですよ。今年はなんだかんだで規模が大きくなってしまいましたね。秋頃収穫になると思うのでその時にまた紹介しますね!!

No title

よよっ!!

今年も稲作ってますねぇ~。

プチ農業、いいっすね。

しっかり楽しんじゃってくださいっ!!!

後続記事、楽しみにしていますっ。


No title

テツさんへ

プチ農家ですww

この後もお楽しみに!!!
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ヨーヨ。

Author:ヨーヨ。
あんずブログへようこそ
あんずと私の日常を紹介している新社会人です。
猫のブログです!宜しくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
応援よろしくです!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バリューコマース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。